札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

こんなときどうすればいい?

こんなときどうすればいい? 生活の身近な問題から、人に相談しにくいことまで、弁護士がアドバイスします。

第3回目相続問題は、生きている間に対処ができる!

05こんなときは早めにご相談ください!

相続問題TOPに戻る
「こんなときどうすればいい?」に戻る

5. こんなときは早めにご相談ください!

1 特定の相続人にだけ自分の財産を残したい

 これは、今後生じるかもしれない自分の相続についての問題であり、まさに遺言で解決すべき問題です。
 遺言作成の際には、後の紛争予防のため、その方式や内容についてきちんと考えておくことが必要です。別ページでもご説明したとおり、遺言に関する法律の要件はかなり厳格であり、また、文言などもよく工夫して考えておかないと思わぬ形でご自身の意思を反映させることができなくなることもあります。
 ぜひ一度、弁護士にご相談下さい。

おおぞら事務所の遺言書作成の費用の目安はこちら
おおぞら事務所へのご相談のご予約はこちら
ご相談に関するお問い合わせはこちら

 

こんなときどうすればいい?のトップへ戻る

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ご相談の予約 お問い合わせ TEL:011-261-5715 お電話での受付時間/平日 午前9:00〜午後5:30 初めてご相談される方は、相談料無料 インターネットでの
ご質問・お問い合わせ