札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

こんなときどうすればいい?

 

こんなときどうすればいい? 生活の身近な問題から、人に相談しにくいことまで、弁護士がアドバイスします。

第4回目借金問題

借金問題への対処方法

借金問題TOPに戻る
「こんなときどうすればいい?」に戻る

2. 弁護士による「債務整理」とは?

1 弁護士が依頼を受けて行う「債務整理」とは?

 弁護士が依頼を受けて行う「債務整理」とは、裁判所に対して申し立てる破産や民事再生、裁判所を利用せず債権者と交渉する任意整理を含んだものですが、それだけでなく、これらの手続の準備段階として、債権者に通知を送付して本人宛の直接の請求行為を停止させたり、借金の額を調査したりすることも含めた手続全体を指します。

2 「債務整理」の基本的な流れ

受任通知

取引履歴の開示

債権額の確定

債務整理の方針の決定

書類の収集・整理

申立または債権者への提案

3 「債務整理」のメリット・デメリット

 ここでは、弁護士に債務整理を依頼することで生じるメリットとデメリットをご説明します。

メリット:

  • 債権者からの直接の取り立てが止まる(※いわゆるヤミ金や知人からの借入などの場合は直ちに止まらないこともあります)
  • 一旦支払を停止することが出来る
  • 専門家に手続を任せてしまうことが出来る

デメリット:

  • 信用情報上の不利益が生じる
  • 一定の弁護士費用がかかる
 

こんなときどうすればいい?のトップへ戻る

ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ご相談の予約 お問い合わせ TEL:011-261-5715 お電話での受付時間/平日 午前9:00〜午後5:30 初めてご相談される方は、相談料無料 インターネットでの
ご質問・お問い合わせ