札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

弁護士紹介

 

弁護士の紹介

田中 貴文
この弁護士が書いたコラム一覧ページはこちら
弁護士の素顔が見える?弁護士コラム

田中 貴文

■弁護士登録年・修習期
  昭和63年弁護士登録(40期)

■出身北海道樺戸郡浦臼町

■出身高校砂川南高校

■出身大学北海道大学法学部

ひとこと

 私が誇れるのは司法試験受験歴の長さです。先輩から「2年間必死になって勉強すれば受かる」と言われ,大学4年になってから初めて法律書を読み始めました。そんな簡単に受かるはずもなく,司法試験予備校に通うために4年間東京(西早稲田,新小岩)に住んだこともありました。

 毎年落ちるたびに何で弁護士をめざすのかという規範に直面し,それでも決意を毎年更新しながら延々と受験勉強を続けてきました。32歳にしてようやく合格することができました。

 さんざん苦労したので,大抵のことは「何とかなる」と思えるようになりました。

 法律問題も実は「何とかなる」ものです。口のきき方がぞんざいなのは育ちのせいで今更どうしようもないのですが,自分では敷居の低い方の弁護士だと思っています。気軽に相談してください。

田中貴文弁護士のプライベート写真

 学生時代,受験生時代には相当の腕を上げたと自負しているアコースティックギター(ブルーグラス,カントリー)ですが,さっぱり弾かなくなって早や20年。CDを聴くだけの日々ですが,そろそろ決意を更新してギターを再開しようと思います。

取扱分野

重点取扱分野

  • 交通事故
  • 多重債務問題
  • 労働事件(使用者側)
  • 労働事件(労働者側)
  • 労災事故

その他の取扱分野

  • 離婚・親権・養育費・親子関係
  • 遺言・相続

弁護士会所属委員会(現在)・所属団体等

  • 札幌弁護士会 司法修習委員会委員長
  • 同      司法改革推進委員会
  • 同      司法改革推進本部
  • 北海道弁護士会連合会 司法修習・法曹養成委員会
  • 全国じん肺弁護団連絡会議幹事長
  • 全国中国人強制連行事件弁護団常任幹事
  • 日本弁護士連合会 司法修習委員会副委員長
  • 北海道建設アスベスト訴訟弁護団
  • 青年法律家協会北海道支部長

これまでの主な経歴

  • 平成18年度札幌弁護士会副会長
  • 財団法人全国中小企業取引新興協会下請適正取引推進センター調停人候補者(現職)
  • 札幌地方裁判所委員会委員
事務所報「おおぞら」年2回発行している事務所報「おおぞら」のバックナンバーはこちら
ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ご相談の予約 お問い合わせ TEL:011-261-5715 お電話での受付時間/平日 午前9:00〜午後5:30 初めてご相談される方は、相談料無料 インターネットでの
ご質問・お問い合わせ