札幌の地域に根ざした弁護士として、1人1人の相談を大切にし、迅速に解決します。

取り扱っている相談内容

刑事事件

費用について

 ある日突然、警察署や裁判所から、「○○さん(ご家族の方など)が逮捕されました。今△△警察署にいます。」という知らせを受けたら、どうしますか?どうしたらいいかわからないという方が多いと思います。

 そんなときは、まずは弁護士に相談してください。

 これから逮捕された方がどうなっていってしまうのかがわからず、不安でどうしてよいかわからない状態が続いてしまうのは、ご家族にとってもよいことではありません。まだ弁護士に依頼するかどうか決めているわけではないというときでも、まずは弁護士に相談してみることをおすすめします。

 また、逮捕されたということは、何かの罪を犯したという疑いをかけられていますので、本当に罪を犯したかどうかに関係なく、厳しい追及を受けることが予想されます。これは、実際には無実であったとしても変わりません。そんなとき、逮捕された方の正当な利益を守り、適切な弁護をしていくのは「弁護人」の仕事です。そして、「弁護人」になることができるのは、原則として弁護士だけです。

 もし、このような「弁護人」をつけてあげたいと考えたときは、すぐに弁護士に相談してください。

 そのほか、逮捕されたわけではなくても、身近な方との間でトラブルになってしまい、ケンカをして相手にケガをさせてしまった場合に、相手がこちらの話を聞いてくれずに「訴えてやるっ!」と言ってきかないということもあるかもしれません。そんなとき、あなたならどうしますか?そんなときにも、弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。

(具体例)

  • さっき突然裁判所から手紙が来て、息子が「勾留」ということになってしまったと書いてありました。「勾留」って何ですか?逮捕と何が違うんですか?息子はどうなってしまうんでしょうか?
  • 知人とケンカして、ケガをさせてしまいました。相手は「警察に訴える」と言っています。穏便に済ませたいのですが、警察から何か言われたらどうしたらよいのでしょうか?また、相手との交渉もお願いすることはできませんか?
  • 先日、会社の売上金の中から1万円を借用しました。すぐに返還したのですが、これって犯罪になりますか?
ご相談・お問合せ先 TEL:011-261-5715
ページの先頭へ